Change & Challenge

さあ、始まってしまいました2020年。私の頭の中では、まさかの令和1年。もはや元年どこへ消えたというのだろうか、いえ、去年は平成31年だっただろう?

というボケは置いておいて、今年も始まってまいりました2020年。1年だけ年を取ったというのに、不思議なことに去年は「2010年代」で今年は「2020年代」。今年が20周年記念のものがあるとすればそれは2000年になって以降にできたものということになりますね。私の中では20年前が1980年ですね不思議です(頭の中書き換えろ)。ここまでくると、本当に頭がボケ始めているのか、深夜テンション(今は丑三つ時)で執筆しているのが悪いのか本格的にわからなくなってきました。多分後者の方だと予想はしているのですがね。

さて、こんな私ですが、今年が始まる(始まっちゃったんだね)にあたり、いくつか自分の中での方向性なるものを決めてみました。

「方向性決めてみた」的な乗りですかね。おおひどいよう(大ひどい洋)。それによれば(何によるんだ)今年の大きな目標は「 Change & Challenge 」変更と革新の時代といったところでしょうか。まさに鉄道好きらしい目標ですね(どこが)。挑戦はどこまでも続けていきたいと思っています。頑張ります(違うそうじゃない)。

また、この目標に従って、自分の得意な分野についての特性をもっと伸ばしていくことを小さな目標(カテゴリ的に)として定めてみました。今年は、らるりんたすの故郷、インドネシアの料理をたくさん食べてみることをひそかに考えています(昔食べたことあるのですが、あれは意外と辛いものが多いのですね)。ちょっと、コアラ(サークル主)の料理にもそういったものを混ぜてみたいなとも画策しています(これ見られたら終わりだな)。

また、私はまだコミックマーケットに唯一表立って参加できていませんが(だって他の人と被るんだもん、内容が。で、たいてい競り負ける)、今年こそは参加したいなと思っています(少なくとも実質不参加の状態で負担金を背負う状況からは改善したい)。また、それにあたり、今年中のどこかで活動名義を変更する可能性が生じてきました(ただいま、各担当機関と調整中です)。志半ばで名義が変更されてしまうことは、余りにも心苦しく、若干やこの名前も気に入っていたものですから、さらなる向上とコミケ参加のためとはいえ、寂しい気持ちも抱いております。

加えて、今年より他の団体でもワードプレスを用いて記事を書かせていただくことになりました。交通系サークルとは全く関係ありませんが、もしこれかな?と見かけた際には、絶対に触れないでください(めちゃくちゃだ)。

そして最後に、今年になっても(年齢)=(彼女いない歴)を更新し続けているので、今年こそは一緒にどこか旅に出られるようなパートナーを見つけられればいいかなと思っております(できたとしても、特段の報告は致しませんが)。そして、コアラ!(サークル主)サークルを代表する人間であるにもかかわらず、この記事が公開されてもなお「はじまり」の記事が書けないとは何事じゃい!あなたの寿命は今年までなんですよ!(事実と想像を好き勝手言ってみた)

さて、今年一年。どのような年になるのか、まったくもって真相はやぶの中ですが、やぶをつついても蛇が出てこないような年にしたいなと思いながら、これを新年のあいさつに代えさせていただきます。ありがとうございました。

コメント

メロンブックスにて『改訂版 浸水被害ガイドブック 台風19号で浸水した話』好評発売中です。