JALビジネスクラスで行くベトナム・ハノイの旅(雨の成田空港から)

ういういういういういうい。
どうもたんたかです。みなさん実は私がこのサーバーを管理してるって知ってました?

サーバー管理って結構大変なんですよ、、、
最近はAWSとかっていうクラウドに手を出してみたりね。。。
技術は極めて行きたいものです。
ういうい。

今回は、

JALビジネスクラスで行くベトナム・ハノイの旅(雨の成田空港から)

というテーマでお送りしていきたいと思います。

成田空港にやってきました。
今回はJALなので第二旅客ターミナルからの出発です。
もうこの時点で雨が降っているのですが、私はビジネスクラスに乗れるのでウキウキです。

やってきましたKカウンタービジネスクラス客専用のカウンターです。
このビジネスクラスの青い感じが好きなんですよねウンウン( ´ ▽ ` )

とっととチェックイン&保安検査を通過してラウンジに直行します。

本館サクララウンジにやってきました。
第二旅客ターミナルには本館とサテライトにひとつずつサクララウンジとファーストクラスラウンジがあります。

本館のラウンジにはシャワーや料理などがあります。二階構造になっており、一階にはくつろげるソファーが多くお酒やつまみなどが置かれています。二階にはレストランがありカレーや麺類などを食べることができます。

↑雨なので見えづらいですが、34Rに降りていく飛行機を見ることができました。
機材は777-300ERかな?

続いてサテライトサクララウンジにやってきました。
こちらは結構小規模なのですが、私はこちらのサクララウンジの方が好きです。
なんというかこじんまりとしてゆったりと時が流れている感じがいいんですよね〜( ´ ▽ ` )

ここで窓から外を覗くと不思議な電光掲示板を発見しました。
これはなんなんですかね?私の予想では到着した飛行機の荷物を載せ替えるベルトの識別のような感じがしました。

いよいよ飛行機に乗ります
今回乗るのはJALの最新型の787-9に搭載されているスカイスイートというモデルに乗ります。

特徴はフルフラット、23インチモニター、プライバシーパーティションですかね。

水を弾きながら離陸していきます。いつみても成田の夜景は綺麗ですね。
34Lから離陸したので、写真の場所はちょうどさくらの山公園の真上といったところでしょうか?

前の個人用パネルで方位、速度、高度を知ることができます。787になってカメラは採用されなくなったようです。

これが座席操作パネルです。
読書灯や、パーティション、リクライニングまで全て細かく制御できます。

しばらくして機内食が出てきました。私は和食を選択しました。内容はうなぎのコース料理で、ご飯は機内で炊いているようでした。

気がついたらものの5時間ほどでハノイ・ノイバイ空港に到着してしまいました。
非常に早く感じましたねww

今度は国際線のファーストクラスに乗ってみたいです。
それではまた♪( ´▽`)

ういういういういういういういういういういうい。

一応動画にもまとめたので暇な人はみてね

【旅行動画】ベトナム・ハノイに行ってきた。/ビジネスクラス編

コメント