らるりんたす公式ブログ

らるりんたすの公式ブログです。らるりんたす公式ブログではサークルとしてのお知らせ・活動報告はもちろん、各メンバーが思い思いの記事を執筆していきます。
また、約1ヶ月ごとにテーマを定め、各メンバーがそれに沿って3日ごとに交代で記事を執筆していくテーマ制も導入します。
個人サイトの”つまみ食い”ができますので、ぜひお楽しみください。

お知らせ
テーマ記事
その他雑記

テーマ

あけのひまわりフェスティバルにいってきた

お久しぶりです。みなさんはどんな夏を過ごされていただろうか。私は海に行くでも花火に行くでもなくテキトーに過ごしていたら8月が終わってしまいそうだったため大慌てで8月最終日に茨城県筑西市で開かれている「あけのひまわりフェスティバル」にいってき...
日記

マックスコーヒー ベトナム仕様を飲む【比較】

「本家」に殴り込み!ベトナムに進出したマックスコーヒー 日本に900万人の愛好家がいるといわれるマックスコーヒー。練乳をふんだんに配合した「コーヒー味の練乳」はしばしばベトナムコーヒーのようだと表現されることもあるようだが、2018年8月...
テーマ

人との出会い~日本の祭り~

先日、私は面接を受けました。と言っても、大した面接ではありません。それをしたから何か人生が変わったか…どうなんでしょうか。仮に複数の人間が同じ事象が起きたときにその場に居合わせていた場合、事象から学ぶ、感じ取る、そして生かす…その方法は、そ...
お知らせ

コミックマーケット96(C96)に関するご報告

コミックマーケット96にて弊ブースにお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!初参加兼初サークル参加という事で右も左も分からないようなメンバーも多々居た中で、出展を完遂できたのはなにより足を運んで頂いた皆様の力があったことと思いま...
テーマ

3年に一度、海は沸き立つ。

海の復権を目的に2010年より3年に1度開催されてきた瀬戸内国際芸術祭。この“瀬戸芸”の会期中は近隣船社が予備船をフル稼働させて各航路の増便、さらには臨時航路の開設と、周遊客輸送に励んでいます。 瀬戸内国際芸術祭2019会期中の航路は...
テーマ

三社祭りと交通事情

三社祭という祭りを聞いたことがあるだろうか。 三社祭とは東京都台東区の浅草一帯で行われるお祭りで例年5月第3週の金・土・日曜日に行われるようだ。 正式名称は「浅草神社例大祭」である。一般に浅草寺が有名であるが横に神仏分離の際...
テーマ

そのつぎのテーマは「日本のお祭り」です

昨期はコミケ出展を控えていたこともあって更新に乱れが出まして失礼しました。 夏になれば花火大会をはじめ各地で祭りが催されます。そこで、らるりんたす公式ブログでは本日から9/11まで「日本のお祭り」をテーマに記事執筆をおこなっていきます...
日記

船に乗るまでがコミケです

コミックマーケット96も無事終了し、いよいよ帰ろうと外に出るとバスロータリーには人人人。りんかい線もゆりかもめも同じようなことでしょう。人混みは大の苦手(だったらなんでコミケなんかに…という話ですが)なので、ひとり脇道にそれていきます。 ...
お知らせ

コミックマーケット96のご案内

当サークル“らるりんたす”はコミックマーケット96の4日目、8/12に西2ホール そ-08aにて出展させていただきます。初出展ながら受託本含め7品目と盛りだくさんですのでぜひお越しください。きっと皆さまの趣味分野に引っかかるものが1つはある...
テーマ

名鉄三河線(“海”線)に行ってきた

今月のテーマである海にちなんだ名鉄の路線ということで、今回は名鉄三河線("海"線)に行ってきた。 名鉄三河線は猿投ー碧南間の39.8kmを豊田市、知立、刈谷などを経由して結ぶ路線である。途中の知立駅を境に豊田市・猿投方面は山線、刈谷・碧南...
テーマ

絶景の日本海を走る

こんにちは 女の子と海に行きたいいろはすです。 先ほどサークルメンバーから「テーマ記事どうなってます?」と連絡が来ました。話を聞くとテーマ記事の私の投稿担当日は8月4日だそうです。今は日本時間の8月5日17時30分です。一見期限を過ぎている...
テーマ

湘南をひた走る路面電車~江ノ電~

遅れてすみません。 海には基本行かないがなぜか藤沢鎌倉の海には足を運んでしまう。それは「Just Because!」や「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」といった江の島を舞台にしたアニメが連続していたことも理由の一つに挙げら...
テーマ

人は海に憧れる。

海、と聞くと、多くの人は真っ先に頭の中に塩辛い水で地球上の多くを覆うアレを思い浮かべるだろう。 しかし、必ずしもそうとは限らない。というのも、ある一定の条件によっては塩辛くなくても「海」となる場合があるからだ。 例えば、長野県には「小海...
テーマ

雨のなかやってきたステージ

瀬戸内海を本拠地として活動するSTU48。その劇場はなんと船の中に設けられています。今回、その劇場船が悪天候のなか“海と日本プロジェクト” in晴海にあわせて東京に初来航し、内部を一般公開してくれると聞き、さっそく行ってきました。 ...
テーマ

海をくぐるバス

京急バス井30という系統をご存知だろうか。この系統は大井町駅から青物横丁駅を通り、東京湾トンネルを通過してお台場地区へと至る、まさしく「海をくぐるバス」である。そしてそれと共に、6月4日までは唯一の首都高速を走る路線バスであった。(過去には...
テーマ

つぎのテーマは「海」です

もう夏は間近。夏といえば海、ということで7/17~8/15のテーマは「海」となりました。
テーマ

JALビジネスクラスで行くベトナム・ハノイの旅(雨の成田空港から)

ういういういういういうい。 どうもたんたかです。みなさん実は私がこのサーバーを管理してるって知ってました? サーバー管理って結構大変なんですよ、、、 最近はAWSとかっていうクラウドに手を出してみたりね。。。 技術は極めて行きた...
テーマ

名画『雨、蒸気、速度ーグレート・ウエスタン鉄道』

夏や梅雨の雨はジメジメして身体的ダメージを食らうtoxoidです。あと傘を持つと手がふさがるのも煩わしいですね。雨自体は悪くはないのですけど。今回はネタがないので趣を添えて名画を紹介していきたいと思います。 今回紹介するのはイ...
テーマ

雨に濡れてしまう駅、西枇杷島

鉄道の駅には大体屋根がついている。無人駅など規模の小さい駅でも、雨宿りができる程度の短い屋根がついていることが多い。待合室が設置されている場合もある。 ところが西枇杷島駅のホームには屋根がない。「少しくらいあるだろう」と思う方もいるかもし...
テーマ

梅雨を楽しもう

すっかり梅雨空が広がり、毎日ジメジメとしていますね。服は濡れるし、傘は邪魔だし、雨にいいイメージはあまりないかもしれません。私自身も晴れの方が好きですし、雨で喜んだことはほとんどありません。そんな雨をテーマにした映画、新海誠監督の最新作「天...