東葉高速線臨時「北習志野行き」運転!【試験公開中】

ご無沙汰しております。いやはや、随分と遅くなってしまいましたが、今回は8/27の東葉高速線、八千代市花火大会にあわせた臨時列車についての記事です。

今回初設定された北習志野行きに乗車してきました。北習志野行き自体は開業当初から東葉快速が設定される前の数年間設定されていたようですが、それ以降臨時も含めて設定はありませんでした。(もはや東葉快速って単語すら懐かしむ時代ですね…)

当日の東葉勝田台駅。物凄い違和感。。
各駅の行先表示、放送はキチンと対応していました。駅放送が新放送になってからは恐らく初使用でしょう。
東葉高速車の2002編成が充当。運用番号は「58T」。ちなみに撮影者は私を含めて2人。意外でした。
側面表示。東葉車は北習志野を表示可能であることは車両基地公開イベントなどで確認済みでした。(メトロ車の15000系とかは出せるのかな?)
車内表示、車内放送はどちらもキチンと用意されていました。
村上駅で一枚。村上駅、八千代中央駅が花火大会最寄りとなります。
東葉高速線では珍しい長時間停車でした(車内ががらがらなのは気のせい。)
北習志野駅到着後は回送列車となり、西船橋方面へゆっくり発車していきました。
後続で追いかけ飯山満駅へ。ここの中線を利用して折り返しを行います。普段は時折保線車両を留置する用途くらいでしか使われない中線が本来の仕事をしていました。
数分停車し、東葉勝田台行きを先行させた後に八千代緑が丘車両基地に回送されて行きました。

今回の北習志野行き関連は
東葉勝田台駅入線
北習志野駅発車
飯山満駅中線留置線発車
車内自動放送
を録画、録音しているので、編集して後日YouTubeにうpするつもりです。

最近予定が重なり忙しいので中々更新出来なさそうですが、時間を見てちまちまやりますので、よろしくお願いします。